スタッフブログ

新着スタッフブログRecent Posts

はっつすべり~♪

こんにちは。管理部 高橋です。本年もよろしくお願いいたします。

さて、時間は少し戻ってしまいますが、先月、初滑りに行ってきたお話しを。
ラニーニャ現象で今シーズンは寒く大雪の予想となっていますが
そのとおり、一日の降雪量が記録的な大雪となった翌週、高速の
早朝割引を利用する為、眠い目をこすり3時に起床、湘南の海岸道路を
西へ向かい圏央道の寒川北インターを4:00前に通過して圏央道、中央道を
ひた走りまして一路、雪山へと向かいました。当然ながら、感染防止の為、
単独行動および途中寄り道も大きなSAは避け、トイレ休憩の為、
小っちゃなPAに一度立ち寄ったのみで向かったのはココ、白馬のその奥。

この建物の写真でわかる人には分かりますよね。

(ちなみに各スキー場ではマスクやネックゲーター着用とリフトやゴンドラの

乗り合わせはしない、チケットはオンライン販売などなど、それぞれ徹底した

対応をしています。)

この日も、予想どおりの新雪が40㎝以上積もったパウダーデイ!!

昨年まではこんな日はパウダー滑走を狙ってかなりグローバルに人種が

入り乱れ、朝から相当数のスキーヤー・スノーボーダーが押しかけて

我先にと殺気だっていたのですが、半数以上(平日は7割以上)を占めていた

インバウンドがほぼ居ないことと、自粛の影響もあり、だいぶゆるい感じ。

ちょっと出遅れて始発リフトに並ぶも前には10人ほどで良い位置をゲット。

リフト乗降場所の除雪が間に合わず10分遅れで運航開始したリフトでしたが

ここでスンゴイ物(事?)が

なんと雪に埋もれたカモシカの親子を発見👀

廻りに足跡もないので、おそらくケガか何かで動きが取れなくなったまま、

一晩中雪が周りに降り、背丈以上に積もってこんな状態になってしまったと思われ。

この後、ゲレンデも近かったので無理に動いて更にケガをする恐れも

あったので、パトロールに連絡して時間をかけて救出作業!

どうやら子カモシカがケガをしていて母カモシカがずっと寄り添って

いたもよう。母の愛にウルウル感涙

で、カモシカ騒動で少々出遅れた初滑りはどうかというと、

文句なしのパウダー三昧!単独なので滑走写真はありませんが

雪の深さがわかる写真がこれ! ゲレンデトップで

183㎝の板が半分近く埋まるほどの深さの新雪(深雪)滑走を

堪能できました(^^♪

近いうちにまたこんな綺麗で気持ち良い自然に囲まれたいところですが

新型コロナの感染者数が増え、新年早々、緊急事態宣言が発令され感染防止に

十分気を付けなくてはならない状況です。皆さまお気をつけて、そしてご自愛ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スターホームが提案する次世代の コンフォートリフォーム スタッフブログ

アイコンその他のサービス

science star home
ECOTRAILER 次世代型アパート PRIMA La storia