スタッフブログ

新着スタッフブログRecent Posts

アウトドアビレッジ

※寒いと思って山用アンダーウエアーで下から上まで着込んできたらサウナスーツを着ているような暑さでのぼせ気味なアースフィールド委員会の北澤です。

 

本日は、お仕事の一環で昭島までお出かけしてきました。場所はアウトドアービレッジです。

今回はアウトドアーを趣味としてやっていてよかった!っと収穫のある一日となりました。

話は変わりまして館内を見て回りました。

20191220_120024

アウトドアーのメーカーがワンサカと入っております。スノーピークは食とアウトドアギアを売っています。

 

20191220_120012

クライミングができる施設。かなり高いです。オーバーハングして難易度高めですかね。

 

20191220_133519

スノーピークの本日のワンプレート、スペアーリブ美味しかったです!。使われている食器全てスノーピークでした。スノーピークファンにはたまらない空間となっております。

 

20191220_142159

食事ができるところからスノーピークギアが陳列する空間を見たところ。

何もかもがアウトドアー感が強いデザイン。

アウトドアーブームが何年かぶりにやってきました。急激にキャンパーも増え、焚火ブーム、山、海と人口も増えてきました。山にはカラフルな洋服を着たお洒落な山ガールが歩き、女性の一人キャンパーまで現れる今日この頃でございます。巷ではノースフェイスが売れ、山に行くからではなくファッションとして街着として購入する若者も多くいます。

先日も、友人の息子がノースフェイスのジャケットとパンツを着ていたので『山でもやるの?』と聞くと『山というよりネトゲっす・・・』ネトゲ=インターネットゲームです。『んじゃ、奥穂高いってジャンダルム登るか』というと『なんかのゲームっすか?』『ん?ゲームみたいなものかな^^;』そう・・・忘れもしない、まだ山初心者の私を『ジャンに登ろう!』といった間抜けな友人のことを。大工経験があったからなんとかクリアーできましたがジャンに行くまでの馬の背で滑落する、死を考えさせられたのは初めてです。ここに内容を書き留めると本になってしまいますので『奥穂高からジャンダルム』で検索してみてください。こんな山もあるんです。

では^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スターホームが提案する次世代の コンフォートリフォーム スタッフブログ

アイコンその他のサービス

science star home
ECOTRAILER 次世代型アパート PRIMA La storia