スタッフブログ

新着スタッフブログRecent Posts

アースフィールド委員会(海の上でダイエット)

※幼いころに海の家で食べたラーメンの味が忘れられない人が意外と多い

皆様こんにちは!リフォーム課、そしてアースフィールド委員会の北澤です。

先日、アースフィールド委員会主催のサップ体験会を急遽行う事になり一発目にスターホーム施工部の中島君と行いました。

場所は葉山の森戸海岸、浜の左右は夏のシーズン中だけヨットやウインド、サップなどが出入りできる場所となっています。

浜について早速準備。天候にも恵まれ・・・と言いたいのですが、海面がかなりザワつき初心者にはつらいコンディション。オールの漕ぎ方、サップからの乗り降り、危険な行為、とりあえず全て教え、まずは無理せず座って漕いでと中島君を大海原へいざないました。

『よし、これだけ伝えれば問題ないだろう』そう思っていると案の定まだ早いのにサップの上に立とうとする中島君。人の話聞いてんのか~~い!?。

『おおおっ、まだ早いって』そうつぶやくと海の中に撃沈。

『あらら、サップもひっくり返ってるし』

IMG_0986

このあと3分程上がれず焦っている様子。本人必死、私は心の中で大笑いしていましたが内緒。写真まで撮って浜から監視するだけ。それからというもの人が変わったように何時間も漕ぎ続ける中島君。あれよあれよという間に立つことができました。

IMG_0983

『ナカジ!上手いじゃん!』『ありがとうございます!超楽しい!!』満面の笑みで答えてくれました。

『ん!・・・ほめれば伸びるタイプなのか』

IMG_3017

海の上でサップの漕ぎのコツや、あんなことやこんなことを話し楽しいひと時を過ごしました。

IMG_0976

この後、海の家で五目チャーハンとチャーシュー麺を食べてご満悦の中島君。

『10月ぐらいまで漕げますかね?』『行けるよ』

中島君の夏は終わらない・・・(笑)

また行こうね!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スターホームが提案する次世代の コンフォートリフォーム スタッフブログ

アイコンその他のサービス

science star home
ECOTRAILER 次世代型アパート PRIMA La storia