スタッフブログ

新着スタッフブログRecent Posts

春ですねぇ。

こんにちは。大畑です。
最近は、花粉だ、黄砂だ、PM2.5だと、くしゃみや鼻のムズムズと戦っている方も多いのではないでしょうか。湿度を上げると花粉が舞わない。とテレビで聞いて、まだまだ加湿器は仕舞えないな、と思いつつ、めっきり調子の悪くなった我が家の加湿器。あともう少し頑張って欲しいところです。

 

先日、ちょっと用事で出かけた場所で運良く満開の河津桜を見ることが出来ました。今回は少しはマシに撮れたかな(^^)

この辺りで有名なのは、三浦海岸の河津桜でしょうか。
満開の見頃に行ってきたよ!という方もいらっしゃるのでは?
近くに住んでいながら、三浦海岸の駅前にデンとそびえる河津桜を車で通りすがりにチラ見しただけ。今回初めてこの可愛らしい花弁を間近で拝むことができました。(^^)v
 早ければそろそろソメイヨシノが開花するか?なんて言ってますね。
人ごみは苦手ですが、桜は好きなので、穴場探しでもしてみましょうか(笑)
さて、陽気がよくなれば三番目のアレルギーも上り調子。さすがにシャンプーだけではごまかしきれない感じになってきています。暇さえあれば身体を掻いていて、気をそらすためにマッサージなどしてあげているんですが、焼け石に水、のようです。人だって、痒いものは痒いですものね。次の診察でお薬増えてしまうかな。
前にも書きましたが、三番目は口に入るものは、お薬だって喜んでパクッとしてくれます。
たまに、あまりに疑いなく何でも食いつくので、逆に心配になるほど(苦笑)
それにひきかえ厄介なのが、最近すっかりカメラを見てくれなくなった、天邪鬼の二番目白チワワ。お薬の匂いに気付くと、もうダメです。
健康優良児なので滅多にお薬もないのですが、去年は怪我が多かった・・・。
抗生物質を飲まないといけないのに、ご飯に混ぜても掘り出してポイッ。
何回入れてもポイッ・・・ポイッ・・・ポイッ・・・ペッペッ・・・(怒)
で、仕方なくお口にねじ込むわけです。これは大型犬とかも同じ方法なのでしょうか?
口を開いて、ノドの奥のほうまで薬を入れて、口を閉じて押さえたままノドをさすって・・・。コクンとノドが下がれば大丈夫!という飲ませ方。・・・飲まないのも困るけれど、私はあんまりこのやり方は好きではないです。(ますますお薬嫌いになってしまいますよね)

さすがに毎度の格闘も疲れたので(汗)、とりあえず、砕けるものは粉々にしてご飯に入れて、チーズやささみなどの匂いの強いふりかけをその上に多めにかけて、ダメもとで二番目に進呈・・・。すると、あら、ごまかされて食べてくれました。
白チワワ、以外に簡単でしたね。(笑)
砕けないものは、みんな大好き「さつまいも」の出番。皆の分のさつまいもボールを作って、二番目の分にだけお薬を埋め込んで、いつものように順番に配給。
これも難なくクリア(^^)v
もちろん最後にはお薬の入っていない「さつまいもボール」を進呈。
多分、我が家は多頭飼育だから簡単なんでしょうね。競争心を逆手にとって、という感じです。
食べないとほかの子に食べられちゃう!という危機感があるようです。(^^)
一頭飼いの子のほうが難しいみたいですね。
あ、ではここで、食べるの大好きな三番目に小さなお薬を食べさせるのがいかに簡単かをご披露。
我が家でご褒美に使っている、小粒のご飯用のトッピング。3ミリくらいのものなんですが、これを4粒用意。お薬を1粒。三番目に座ってもらって、「行くよ~」スタート!
おやつ』パクッ、 『おやつ』パクッ、『お薬』パクッ・・・ん?、『おやつ』パクッ、『おやつ』パクッ
終了~。所要時間、ほんの数秒です。(笑)
リズミカルに上げるのがポイントです。
たまにご飯に混ぜるのを忘れたときは、この方法でクリアです。最後を美味しいもので終わらせてあげれば、毎回喜んで食べてくれます。(^^)
実は心配しているのは、登場回数の少ない一番目。大きくなってからは、狂犬病とワクチンの注射くらいでしか病院のお世話になっていません。無口で穏やかで、以外に頑固オヤジな一番目。いざそのときがきたら、ちゃんとお薬が飲めるのか、ちょっと心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です