スタッフブログ

新着スタッフブログRecent Posts

わがや電力

みなさん、こんにちは。水曜担当「葉山のペレットおじさん」ことホシでございます。

うっかり水曜日のブログ投稿を忘れるところでした・・・あぶない、あぶない。(汗)

さて、そろそろあたたかい春がやってくる季節になってまいりますが、この時期になりますとスターホームのある葉山町では「葉山芸術祭」なるものが開催されます。

slide7

この「葉山芸術祭」は地元のお店や個人の方が、アートや文化、環境などに沿ったテーマでイベント開催するお祭りなのですが、スターホームでも以前「環境」や「エネルギー」についてのテーマでイベントを開催していました。3.11以降は私たちも住宅を取扱う以上は生活で使用する「エネルギー」について考えをめぐらし、木質ペレットや太陽光などをはじめとする様々な方法での発電や、蓄電などについて住宅づくりに取り入れたり、イベントを開催などしてきました。

そういった中でよく思い出すのが、相模原市藤野町にある藤野電力さんをお呼びして開催したワークショップ。「ミニ太陽光発電システムワークショップ」

429藤野電力ワークショップ

予約制で部材費込みですと、なかなか結構なお値段がするイベントだったのですが、あっという間に定員になってしまい、なんとかやりくりして追加で定員を増やすほどの盛況ぶりでした。

IMG_2123 1

あまり大規模に発電やオフグリッドを考える前に、とりあえず今使っている電気の一部を自然エネルギーに変えてみよう、とか、電気って誰かがつくってくれたものをお金を払って買わないといけないわけではないよ。ということを知る機会をつくろう、ということで開催したこのイベント。参加してくださった方にも大変喜んでいただきました。

最近はそういったことをイベントなどで活動することはご無沙汰してしていますが、先日とある情報筋から、この方の存在を知りまして・・・・

DSC0019

そうです!「テンダー」さんです!

こちらのテンダーさんは、現在九州でオフグリッド生活を実践し、そのノウハウを伝える活動(講演会や執筆、ワークショップなど)をしている方です。

テンダーさんを知った時、なんとなく先ほどの「藤野電力」のメンバーに始めて会った時と近い感覚を憶えまして、テンダーさんが開設している「ヨホホ研究所」というHPを「面白いなぁ〜」と思いながら眺めておりましたら、テンダーさんの処女作「わがや電力」という本が発売されているではないですか!

 

で、買いました。

IMAG2012

副題に「12歳からとりかかる太陽光発電の入門書(やわらかめ)」

やわらかめってなんだ??(笑)という感じですが。

まぁ、誰にでもやさしく、分かりやすい本ということなんだと思いますが・・・まだ読んでいないのですが、すごく楽しみです。

久しぶりに「エネルギー」やら「オフグリッド」やらでイベントでもやりたいなぁ〜。

ちなみに葉山芸術祭で開催予定のイベントを企画中ですので、もう少し詳細が決まりましたら、こちらでもお知らせいたします。

お楽しみに。

では、また来週!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です