スタッフブログ

新着スタッフブログRecent Posts

寒かったですね。

おはようございます。大畑です。

今朝は寒かったですねぇ。
すでに夜からかなり冷えてましたね。「これは明日は凍るな」と思わせる
冷えっぷりで、お布団に入ってもなかなか温まりませんでした。

朝起きたら、予報どおり辺りは一面霜で覆われて、我が家のウッドデッキや
道路のアスファルトも一面白くなっていました。
無題2

無題5

無題6

水溜りが芸術的な模様になってます(^^)

お日様が出てきて空気が温まると、もやもや~っと湯気(?)が立ち上って
景色がかすんだ様になって、そのもやの中にお日様の光の筋がみえたり、
ちょっと幻想的で綺麗でしたね。

無題3

・・・と、そんな気分は家にいるときまでで、いざ出勤!と外に出れば、もや
もやと視界は悪いし、日当たりの悪い道は凍っているし、車の窓を開ければ、
凍っていたらしく「バキバキバキ」とすごい音がしてびっくり。(^^;

まあ、置かれた状況次第で、こんなにも感じ方が変わるものなんだ。と、自分
の感情の変化に「人っていうのは勝手なものですな」と思ってみたり。(^^)

「降る降るって言って降らないじゃない。」と思わずに、安全のためにも
天気予報をしっかりチェックして、臨機応変な対応が出来るようにして
おきましょうね。
(私は、雪が降ると予報が出たときは、行きは車、帰りは公共交通機関で
帰れるように完全装備のガッシリブーツで出勤しています。(笑))

 

 

我が家のわんこ達も、活動が冬仕様になっていまして、それぞれお気に入り
の暖かい場所でまったりと寝ていることが増えました。

無題 無題8

ソファのクッションのうえは、暖房があたるベストポジションのようです。(^^)

 

三番目は、コタツは家か!というほど。ごはん、お水、トイレ以外は姿が見
えなくなります。
しかも、飼い主がコタツに入っているときは、自力で潜らず、布団をめくって
もらうのを待つ、という横着ぶり。飼い主が布団をめくると、
「はぁぃ。すみませんねぇ。」という感じにいそいそと入って行きます。(^^;
そして、夜寝るときは自分のお布団で毛布をかぶってご就寝。
(下に敷いている布団が、本当は潜れる寝袋状のものなのですが、コタツには
もぐるのに、なぜか何回教えても寝袋には潜れない三番目。不思議です。)

無題7

おコタの中にお家を作ってください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スターホームが提案する次世代の コンフォートリフォーム スタッフブログ

アイコンその他のサービス

science star home
ECOTRAILER 次世代型アパート PRIMA La storia