スタッフブログ

新着スタッフブログRecent Posts

ヘアドネーションしてみた。

こんにちは。管理部の大畑です。

最近は、満開の桜からひらひらと花びらが舞って綺麗ですね。早いものはもう葉桜になりかけていたり。
短い春が、満喫しないうちに終わってしまう~ ( ノД`)シクシク…

 

こちらは先週の桜の木

 
さてわたくし、先日『ヘアドネーション』してきました。

ヘアドネーション(英: Hair Donation)とは、小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った子どものために、寄付された髪の毛でウィッグを作り無償で提供する活動。 (Wikipediaより)  のこと。

 
昨年のコロナの第一波で、うっかり美容院へ行くタイミングを逃し、その後も「もういいの?」「大丈夫なの?」とビクついている間に第二波、第三波と、すっかり美容院へ行くタイミングを失い、髪の毛はぐんぐんと伸びて人生最長記録更新の日々を過ごしておりました。
そんな時「ヘアドネーション」のことをテレビで見て、長さもいけそうだし、せっかくだからと出不精さんもついに腰を上げたのでございます。
 
この「ヘアドネーション」のことは何年か前にテレビで見て、「へぇ~」と思ってからしばらく忘れていたのですが、最近またテレビで見かけたことで思い出しました。
あまり聞きなれないし、やってくれる美容室は近くにあるのかしら?と検索してみると・・・
以外にあるんですよね。びっくりしました。
で、久里浜のとある美容院に問い合わせると快くOKしてくれて、とりあえず伸ばしっぱなしなので、どのくらい毛先がダメかわからないんですけど・・・と前置きをして訪問。

 

前日、最長記録記念に(笑)

 
美容院で許可をもらい、何枚か撮っていただきました。
 

びふぉー

 

まず、切る長さ(31cm以上)を決めて、ゴムで適当な束にまとめるのです

あとは、ザクザクと思いきり切っていくのです

 

あふたー
斬切りさんです

 

毛先の痛みを考慮して、40cmくらい切りましたよ

 

あとは、「イイ感じ」に仕上げていただいて完成なのです

 
時間は普通にカットをしてもらうより早い気がします。
(実はわたくし、美容院て、すごく時間がかかるので苦手なのです)
すっきりさっぱり。

夜、髪を洗ったら、あまりの長さのギャップに感覚がついていかず、指先が何度もスカっと空を切っておりました。(;^ω^)
 
しかし、いい。実にいい。すぐに洗えてすぐに乾いて、気持ちいいったら・・・。
十数年ぶりのショートヘアでしたが、結果オーライ。沢山褒めてもらってうれし限り。(*´艸`*)ウフフ (∀`*ゞ)エヘヘ
 
この髪が、どこかの誰かの笑顔のお役に立てることを楽しみに
 
次に機会があれば、もっときれいに伸ばそうと思う無精者でした。(;^ω^)

 

 

 

 
さて最近の我が家、二人掛けソファを捨てて、一人掛けの「チョットいい」座椅子を買いました。
 
飼い主の座る番がなかなか回ってきません・・・( ノД`)シクシク…
やっと座れたと思うと、おもちゃをくわえた兄さんに追い出されます。
 

飼い主、グッジョブですよ。(`・ω・´)b
 

飼い主の番は、まだまだ先のようです・・・(涙)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スターホームが提案する次世代の コンフォートリフォーム スタッフブログ

アイコンその他のサービス

science star home
ECOTRAILER 次世代型アパート PRIMA La storia