家づくりの流れStarHome

Step 1これぞ!逗子・葉山・鎌倉・横須賀の土地探し

海辺イメージ

自然あふれる環境で子育てがしたい…

そんな夢や憧れから、緑豊かな逗子や葉山、鎌倉や横須賀に土地を探していらっしゃる方は多いのではないでしょうか?しかし、土地選びは地元の人や業者にしかわからない情報が数多くあるのも事実です。

そんな逗子・葉山・鎌倉・横須賀の土地に関する「ここだけの話」をかいつまんでお伝えします。

海が見える高台

この葉山では海が近いのと同時に山も多いという条件のため、起伏が激しく、それにより日ごろから風が吹いているというのが特徴です。

晴れた日には大きな窓を開け、海からそよぐ風に吹かれるのはとても気持ちのいいものですが、一旦天候が荒れてしまうと大変な事に…風の力は思いのほか力強く、ましてや潮風となれば建物を傷める大きな要因となります。

もしそのような土地を選ばれる場合は、できるだけ建物をシンプルにし、塩害を考慮したメンテナンスのしやすい外壁や部材などを選んでおくといいでしょう。

地滑り

地元の人は良く知っていますが、葉山には昔から地盤があまりよくない(弱い)と言われている場所があり、通称「地滑り」という、怖~い場所が存在します。

地域の方への配慮もあり、詳しくはお伝えできませんが、このような事はおそらく不動産屋さんでも教えてくれることは少ないのでは・・・

全ての不動産屋さんがそうだとは言えませんが、土地を売る事が仕事で、売ってしまえばその土地が軟弱地盤であっても責任がない不動産屋さんとは違い、地盤が崩れた、沈下した等という問題は少なくとも10年間は、すべて施工者(工務店)の責任になります。そういう意味では工務店は責任重大です。

もちろん今では地盤補強工事をしっかりすれば問題はありませんが、それ自体にもお金はかかります。

ですから土地を購入する前に、一度地元の業者である私たちスターホームにご相談ください。

みず道

それと同じような現象として「みず道」、いわゆる山からの絞り水が敷地内にあふれてくるような土地もあります。当然のごとく、敷地内は湿っている事が多く、建物を傷めるのと同時に、高温多湿を好むシロアリの巣窟になる事が多いため、注意が必要です。以前、東京にお住まいだったお客様から、ある土地のご契約の寸前に声をかけて頂き、その土地を見に行ったところ、まさにこの「みず道」の土地でした。

せっかく気に入っている土地を断らせるのは大変気後れしましたが、ありのままをお伝えすると、その忠告を素直に聞き入れて下さり、別の土地を購入して頂いて事なきを得ました。

ハザードマップ

これは近年、特に東日本大震災の後からは、必ずといっていいほど確認させて頂く事ですが、やはりイザという時にこそ、その土地の危険度を把握しておいた方があとあと後悔しなくて済むと思います。

「ハザードマップ」は葉山町のHPからダウンロード出来ますので、ぜひ土地のご購入前に一度ご確認ください。

近隣

場所、コスト、環境はバッチリで、もう購入するだけ!という段階で、最後にもうひとつだけ確認して頂きたい事があります。それは・・・近所に住んでいる方の評判です。

葉山には良い方が多いのはもちろんですが、「中にはちょっと・・・」という場合もないとは言い切れません。

それだけではなく、その地域の習慣やしきたり的な事もある場合があります。(良くも悪くも葉山は歴史のある土地ですので…)かと言って、これからご近所づきあいをするかもしれない方々に、近隣の評判を聞いてまわるのも気が引けるもの。私たちスターホームでは、半年に一度の感謝祭や月に一度のフリーマーケットなどを通じ、OBのお客さまとの交流を深めております。

逗子・葉山にも多くのお客さまがいらっしゃいますので、そこに住んでいる方々の「生活者としての声」を伺うことができます。どうぞお気軽にご相談ください。