お客様の声

お客様の声Interview

葉山町:S様インタビュー

S様は、最初の出会いからとても長い時間をかけてプランを考えました。そして、「こんな家がいい!」という明確なイメージのもととても素敵なこだわりのある家になりました。「一人で海に泳ぎに行ったりするのよ~!」と、葉山ライフを満喫しているS様にお話しを伺いました。

家づくりとスターホームについて

片岡: スターホームを知ったきっかけは何ですか?

<奥様>
展示場をすごくいっぱい見に行ったんですけど、 要望としては、「吹き抜けはいらないから天井が少し高くて・・・2.7~3Mぐらいで、寒くないお家が建てたい」って思ってたんです。

それならどのメーカーでも出来ると言われて。
動線がすごく気に入って良かったところがありましたが、使ってる素材が全部合板や、ビニールクロスだったりして「これでそんなにお金出していいのかな~」って思ってた時に 近くに住むスターホームで建てた友人の家に遊びに行ったのがきっかけです。

すごく工夫がされていて床が無垢のパイン材で、薪ストーブがドンって置いてあって。
「この家暖かい?」と聞くと「暖かいよ~」って言われて「なんだ!こういう事も出来るんだ~!」って、じゃあ行ってみようということで会社へ行きました。

柳本: 逗子の事務所で初めてお会いしたんですよね。

片岡: スターホームにした理由は何でしたか?

<奥様>
この土地が西側からしか入れない地形だったので、他の会社さんのプランは全て西側からのものでした。柳本さんに東側から入れるプランを考えてもらって。それが、「こんなのもあるんだ~!」ってすごく良くて。

片岡: それが決め手だったのですか?

<奥様>
実はもう1社検討していたのですが、そこは少し高くてムリをすれば建てられなくはなかったんですけど、ある方に、「希望の予算でそこの会社だと、要望通りの家づくりは難しいから、工務店の方がいいですよ」と薦められたということと、その会社の使っている窓が気に入ってたんですけど、お手入れはちょっとムリかなと思って。
その時には、幼稚園つながりで星さん(社長)ともお友達だったし。見せてもらったスターホームさんの家もどこも素敵で。そして、やっぱり自然素材の壁と床が良かった。

ライフスタイルについて

片岡: 家を建てて、変わったことはありますか?

<奥様>
料理を作るのが楽しくなりました。そして、食器をちょっとずつ揃えるのが楽しいです。

柳本: そうなると、人を呼びたくなりますよね。

<奥様>
そうなんです!お料理を作って、よくパーティをやっていました。子どもと大人、合わせて20人ぐらいでやったこともありますよ~!

片岡: 皆さんが遊びに来て、家のことは何か言われたりしますか?

<奥様>
すごく褒められます!「落ち着くね~」とか「レストランみたい」とか。珪藻土の壁は誰が来ても評判良くて、「塗り方が上手い」って珪藻土を塗ってる家に住んでる友人にも言われました。「うちもこういう風にしてもらいたかった~」って。

片岡: 葉山に住んでみていいところは?

<奥様>
夕陽が綺麗だったり、海が近かいのでふらっと行けるのがいいです。夏はよく海の家に行ったんです。今年はついに一人で泳ぎに行っちゃいました。全然海で泳ぐなんて思っていなかったんですけど。一人で行っても海の家にお友達がいたりするのでお話して泳いで帰ってくる、みたいな。葉山って、40代でもビキニでガンガン行くし、50代でもかっこいい人がいたりおばあちゃんも泳いでるんですよー。

片岡: 葉山ライフを満喫してますね~!

片岡: これからスターホームで検討されている方へアドバイスはありますか?

<奥様>
全部安心でしたよ。柳本さんが良くて、自分のやりたいことで行き過ぎなどがあると止めてくれたり、やりたいことがあってもどうしたら良いか分からないところはお任せすると、なんとかいいようにやってくれたり。
例えば、玄関の所に手を洗うところをどうにか付けたいんだけど・・・って言ってやってもらった手洗いコーナーはすごく褒められます。カーテンも紹介してくれたところでお願いしましたが、すごく気に入って満足してます。

片岡: 今日はお話しを聞いていて、スターホームが目指しているお客様との関係性がすごく伝わってきた時間でした。ありがとうございました。

担当:柳本 正雄
S様と逗子の事務所でお話しした時に感じたのは「なんだかとても楽しい家づくりになりそうだ!」でした。
土地の魅力もありましたが、S様がとても楽しそうに目をキラキラさせながらお話ししていたからかもしれません。プランが決まるまで時間もかかりましたが、納得のいくまで話し合ってカタチにしました。
私にとっても、とても愛着のある家が完成しました。